MAULE

オーガニックワインの秘密

マウレ ヴァレーは、生産量がチリ全体の5割を占め、チリ最大のワイン産地です。個性的、革新的で希少な、産地の特性を最大限に表現したワイン造りを追及しています。

ベストシーズン
自然
体験
料理
電車
ベストシーズン

気候が安定する1月から4月がマウレのベストシーズンです。
3月から4月がブドウの収穫時期にあたります。

自然

マウレには美しい海やNevados de chillanのような山が広がっています。
1日の気温差も大きく、糖度の高いブドウが栽培できるため、マウレ川流域には数多くのワイナリーが存在しています。

体験

マウレはCRINという馬の毛を使った手工芸品が有名です。
マウレのCRIN職人たちと一緒に、実際にどのように手工芸品を作っているのか体験することが可能です。
また、マウレに伝わる昔ながらの遊び(日本の竹馬やけん玉のような遊び)を通してマウレの文化を学ぶことができます。

料理

Pastel de chocro(シェパードパイのトウモロコシ版)やPorotos granados (豆とトウモロコシのスープ)をはじめ、マウレの郷土料理を楽しむことができます。
現地の方に教えてもらいながら、マウレの家庭の味を学ぶことが可能です。

電車

マウレにはRamalというTalcaとConstitucionを結ぶ電車が走っています。
使われていえる車両は127年前のもので、南米で最も古い車両の一つと言われています。

オーガニック

ワインとは?

オーガニックワインとは有機栽培の
ブドウから造られたワインを指します

科学的な農薬や肥料を使わず育てられたブドウを使用して造られたオーガニックワインは昨今密かなブームになっています。ブドウのみでなく、醸造過程でもできるだけ添加物を少なくして造られるため、私たちのからだにも環境にもやさしいワインです。

動画で見るマウレ州の魅力

チリの魅力を知ったら、きっと訪れたくなります

マウレ州への行き方

首都サンティアゴからおよそ290kmに位置し、チリの他の地域と同様に夏場の天気に恵まれるマウレ州。主な交通手段として、鉄道が代表交通手段となり、Santiago(Estación Central)からMaule(Talca市)間で運行しています。他にも、選択肢としてはサンティアゴから路線バスや車挙げられます。

距離

時間

ツアー詳細はこちら